タピオカ

茶加匠(チャカショウ)吉祥寺店は大粒モチモチのタピオカが美味しい

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

吉祥寺駅から徒歩1分の場所にオープンしたタピオカドリンク専門店茶加匠(チャカショウ)に行ってきました。

オープン初日の半額キャンペーンの混雑からだいぶ落ち着き、時間帯によっては店内でのんびりと過ごすことができますよ。

茶加匠(チャカショウ)の場所

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

2019年6月28日、吉祥寺駅南口(公園口)から徒歩1分という好立地に新たなタピオカドリンク専門店茶加匠(チャカショウ)がオープンしました。
吉祥寺駅南口(公園口)を出たらバス通りを右に曲がりすぐの場所です。

ちなみに茶加匠(チャカショウ)は、都内を中心に10数店舗展開しているお店です。
どんどん増えているので、あっという間に20店舗までいってしまうかもしれませんね。

茶加匠(チャカショウ)吉祥寺店の店内

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

縦長の店内は、タピオカドリンク専門店にしては広々としています。

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

壁沿いが座ってイートインできるスペースになっていました。席数は結構ありそうです。

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

しかも、なんだかおしゃれな雰囲気です。

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

オープン初日は行列が物凄かったそうですが、数日経ってかなり落ち着いています。私が伺ったのは午前中ですが、数人しかお客さんはいませんでした。
行列用のロープを取り払ったら、かなりすっきりとしそうです。

茶加匠(チャカショウ)で黒糖タピオカラテ自家製チーズクリームを飲んでみた

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

メニューが多く、かなり悩んでしまいました!
タピオカがもともと入っているドリンクと、入っていないものがあります。
店員さんに聞いて教えてもらいながら選ばせていただきました(*’.’*)

今回は、黒糖タピオカラテ自家製チーズクリーム(Mサイズ620円)を注文。

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

サイズごとのカップはこんな感じです。

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

注文したタピオカドリンクを作っている様子がカウンター越しに見えたのですが、タピオカをたっぷりと入れて、トップに自家製のチーズクリームをこれまたたっぷりと乗せていました。凄いボリューミーだなと感じた通り、受け取ったドリンクはずっしり。

タピオカが大きく、黒糖ソースとも混ざって底の方が真っ黒です。

茶加匠(チャカショウ) 吉祥寺

まずはチーズクリーム部分だけを飲んでみました( ´▽`)
優しめのチーズ風味と程よい塩気で、見た目以上にゴクゴクと飲めてしまいます。

そしてタピオカ。
大粒でモチモチプルプル!!めちゃくちゃ美味しーーー!!こちらもほんのりとした甘みでした。

全体を混ぜて飲むとまた丁度よく調和が取れていて、まろやかでした。

本当にタピオカがいっぱい入っていて、ドリンクが少なくなってきてもタピオカがたんまりと残っている状態でしたよ。

タピオカドリンク専門店はたくさんありますが、個人的にお気に入り店舗になりそうです♪
駅からのアクセスもいいですし、混んでさえいなければ、子供を連れたままサクッと立ち寄れそうで嬉しいです。

茶加匠(チャカショウ)吉祥寺店の基本情報

店名 茶加匠(チャカショウ)
営業時間 10:00〜21:00
定休日 不定休
電話 080~4671–5726
住所 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目1
地図
吉祥寺タピオカドリンク
吉祥寺でタピオカドリンクが飲めるお店23選!おすすめや人気商品も。吉祥寺の街を歩けば必ずと言っていいほどタピオカドリンク専門店に遭遇し、すれ違う人々の手にはタピオカドリンク。そんな光景がいつの間にか日常...