吉祥寺

「和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局」で漢方薬デビュー!頭痛や月経痛、慢性的な不調を抱える人必見!

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局

疲れ、だるさ、頭痛、食欲不振、月経痛、肌荒れなど、男性はもちろんですが特に女性はホルモンバランスによって体調が大きく変わりますよね。

実は私もその一人で、「今日は絶好調!」って思える日が1ヶ月にどれほどあるか..

きち子
きち子
PMS、月経痛、偏頭痛、実際月の半分くらいは不調かも!どうにかしたいと思いつつも、病院にいくほどではないと半ば諦め気味。

そんな時に出会ったのが吉祥寺にある「和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局」さん。

おそらく吉祥寺周辺に住んでいる方であれば一度や二度お店の前を通りかかったことがあるはず。

私自身は今回初めてお店に伺ってみましたが、「もっと早く相談すれば良かった!」と思ったので、ご紹介したいと思います!
>>>和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局さんHP

吉祥寺に根付く漢方専門店「和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局」

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局▲和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局

昭和13年武蔵野市吉祥寺に「稲垣薬局」を創業して以来、吉祥寺を中心に薬局や病院を展開しているイナガキグループさん。

今回私が伺った「和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局」さんもそのひとつです。

吉祥寺駅からサンロードを五日市街道に向かって進んでいき、SEIYU(西友)を通り過ぎた先の右手側にお店があります。

途中本店である「稲垣薬局」さんの前を通りますが、今回ご紹介する漢方専門店はその先!

漢方専門店ならではの独特な雰囲気があって、「ちょっと入りづらいな・・」と思っていたのが正直なところ。

勇気を出して中に入ってみると、清潔感があり、思った以上に明るい印象にほっとしました。

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局▲漢方の匂いが漂っていて、ここにいるだけで健康になれそう

担当してくださった薬剤師さんは男性。初回ということもあり丁寧にカウンセリングして下さり、話しやすく安心感がありました。

きち子
きち子
病院の僅かな診療時間内では症状を上手く伝えられないことが多い私にとってはすごくありがたかった!

男性という点に関して私は全く気になりませんでしたが、症状や人によっては男性に話しづらいと感じる場合は女性を希望することもできるようですよ。(※予約時に女性希望の旨を伝えましょう)

ライフスタイルや目的・悩みに合わせて選べる漢方

私は毎月の月経痛に加えて月経前のPMSにも悩まされていて、薬を飲めばなんとかなっても万全とは言えない状態。そんな日が数日〜数週間続くのだから、ほんと嫌ですよね。

それに「毎月のように何日も連続して薬に頼るのは嫌だな〜」という気持ちもありました。

 

漢方はというと、薬のように対症療法ではなく、自然治癒力を高めて根本的なところにアプローチしてくれるというものです。

自然由来のものなので、子供から大人まで、老若男女安心して飲むことができます。

また、応用範囲が広いので様々な症状に対応できるのが漢方薬の良いところ。

 

ちなみに東洋堂稲垣薬局さんでは3種類の漢方を選べます。

  1. 煎じ薬
  2. 粉薬
  3. 錠剤・丸剤

①の煎じ薬は加工なし添加物も一切なし。
コスト面や保管の難しさから最近では取り扱っていないお店も多いそうですが、東洋堂稲垣薬局さんは煎じ薬を扱っている数少ない専門店のひとつだそうです。

 

家で飲むことを前提にするか、外出先で飲むことを前提にするか、ライフスタイルによって適した漢方は変わるので、相談しつつどのタイプの漢方薬にするか選んでいきます。

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局▲壁に並んだ生草

漢方が決まったら、その場で調剤。

棚にずらっと並んだ生草がまた圧巻で…
見慣れない景色を眺めながら漢方薬が完成するのを待っていたので飽きなかったです。

漢方薬デビューして大正解!

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局粉タイプの漢方

私は粉薬タイプを最初に試したのですが、もともと粉薬が得意ではなかったので習慣化できず…

途中からは、もっと気軽に飲むことができる錠剤タイプに変えてもらいました!

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局錠剤・丸剤タイプの漢方

そして、1ヶ月間飲んでみました。

すると、
毎月月経時には鎮痛剤を日に数回服用するほどだったのが、漢方を飲み始めてたった1ヶ月…

 

月経痛が明らかに緩和!
月経時でも薬を飲むことなく過ごせました!!

きち子
きち子
凄いですよね。自分でもびっくり! 漢方ってもっと長期間飲み続けないと効果が現れないものだと思っていました。

実際のところ個人差はありますが、症状によっては私のようにすぐに効果を実感できることもあるそうです。

 

また、月経時以外でも身体の調子がよく、こんなことならもっと早く漢方試しておけば良かったと本気で後悔。

 

身体の微妙な不調はついつい見過ごしてしまいがちだし我慢してしまいがち。
同じように体の不調に悩んでいる人がいたら、気軽に東洋堂稲垣薬局さんで相談してみるといいと思います。

きち子
きち子
これまでの我慢は一体なんだったんだろう。。と思いましたよ。

今回私は婦人科系の悩みでしたが、体質改善美容精神的なものまで幅広く対応しているそうです!

和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局

店名 和漢薬舗 東洋堂稲垣薬局
営業時間 9:30〜19:00
定休日 年始(1〜4日)
HP 店舗HP
電話 0422-21-4763
住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目12−4
地図

 

 

 

 

\\\再販///

人気でいつもすぐに完売してしまう、
“らでぃっしゅぼーや”のおまかせ野菜ボックスが再販!

\今回は期間限定『りんご』がついてくる!/