アジアフード

吉祥寺に本場アジアの食料品店”亜州太陽市場”がオープン!

亜州太陽市場 吉祥寺

吉祥寺にアジアの食品・食材・飲料が集まる”亜州太陽市場(あしゅうたいよういちば)”がオープンしました!

アジア好きはもちろん、そうでなくてもワクワクするお店ですよー!!

本場アジアの味を家庭で!

亜州太陽市場 吉祥寺

亜州太陽市場さんのオープン日は2021年11月25日(木)、同じく輸入食材店のカーニバルさんやパンケーキのフリッパーズさんがある通りにオープンしました。

そんな亜州太陽市場を運営するのは、株式会社ラオックス。

亜州太陽市場 吉祥寺

韓国・台湾・インドネシア・タイ・中国などアジア食品を1400アイテム以上取り揃え、店内はアジアの明るいイメージを感じられる雰囲気です。

ご家庭で本場の味を作ってほしいという思いから、ファミリー層の多い吉祥寺でのオープンを決めたそうです。

アジア食品が豊富にラインナップ!

亜州太陽市場 吉祥寺

今回内覧会でお邪魔させていただいたのですが、まぁとにかく品揃えが凄い!!

例えば麺類だけでも200種類以上、そのうちインスタントラーメンは150種類ほど。
これだけの品揃えは日本ではまだ珍しいんだとか!

亜州太陽市場 吉祥寺

インスタントカレーはもちろんですが、カレーに合わせるタイやインドのお米、調味料を同時に購入することができ、より本場の雰囲気を家庭で味わえるようになっています。

あの長細いお米でカレーが食べられるのは個人的に嬉しい!笑

亜州太陽市場 吉祥寺

冷凍食品も100種類以上あります。

亜州太陽市場 吉祥寺

こちらは台湾の夜市で実際に売られているソーセージなんだとか。

現地の人が食べているものをこうやって気軽に購入できるのは嬉しいですし、以前旅行に行った時に食べたものをもし発見したら興奮しますよね!

亜州太陽市場 吉祥寺

飲料もたくさん。
日本ではなかなか買えなかった珍しいビールなんかもあるそうです。

亜州太陽市場 吉祥寺

お土産の定番パイナップルケーキや菓子類もたくさん揃っていました。

ここに来れば、本当にアジアに行った気分になれるかも!!

亜州太陽市場 吉祥寺

惣菜やお弁当は、新大久保で人気の韓国料理店”金達莱(きんたつらい)”さんが作る亜州太陽市場吉祥寺店限定のもの。

毎日15種類程、日によって商品が入れ替わるそうです。

亜州太陽市場 吉祥寺これはなんだと思いますか?

実はこれ、綿飴!!

店の外にある綿飴機ではこんなカラフルな綿飴が作れます。
口の周りは物凄いことになりますが、子供も喜ぶこと間違いなしですよね。

亜州太陽市場 吉祥寺

ちなみに1つ500円。

吉祥寺の新たなSNS映えスイーツになりそうですね。

亜州太陽市場 吉祥寺代表取締役社長 飯田氏

なかなか海外旅行に行くことができない今、こうやって身近なところで本場の雰囲気、食を味わえるというのは嬉しいことですねよね。

実際に私自身、見たこともない食品の数々にワクワクできました♫
※店内のポップは現地に詳しいスタッフさんが書いたものらしく、それも必見!

ぜひお買い物に行ってみてください〜

▼オンラインストアもありますよ
オンラインストア

亜州太陽市場吉祥寺店の基本情報

店名 亜州太陽市場 吉祥寺
営業時間 11:00〜19:30
定休日 無休
住所 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目2−7
地図