吉祥寺

武蔵野市「0123はらっぱ」は子供心をくすぐる仕掛けや遊びがたくさん

0123はらっぱ

日中子供を遊ばせる場として活用している方も多い地域の支援センターですが、武蔵野市にある子育て支援センター「0123はらっぱ」はかなりレベルが高いですよ!
うちの子も「0123はらっぱ」に行くと大喜びで遊んでいます。
今日はそんな「0123はらっぱ」をご紹介したいと思います。

「0123はらっぱ」とは

「0123はらっぱ」は、0歳~3歳の子供とその家族が自由に使える施設です。「支援センター」とか「児童館」と呼ばれている場所です。
武蔵野市に在住している家族であればいつでも無料で遊べますし、武蔵野市以外に在住の家族でも初回に150円のカード発行手数料を支払えば遊ぶことができます。

運営しているのは、「公益財団法人武蔵野市子ども協会」。
他にも「0123吉祥寺」や「みどりのこども館おもちゃのぐるりん」や「境こども園いこっと」などを運営しています。

子供心をくすぐる仕掛けと遊び道具がたくさん

この支援センターはとにかく子供心をくすぐるんです!
ここを作った方々は、子供の気持ちをよーく考えて作ったのだろうと心から思います。

さらには、大人も居心地のいい場所になっています。
私が今までに行った支援センターのなかでもダントツに楽しい場所です♪

ジャングルジムや滑り台

0123はらっぱ

ジャングルジムに滑り台などの基本的な遊び道具はもちろんあります。

滑り台は2台ありました。

0123はらっぱ

トンネルのついた滑り台など、公園にあるようなレベルの滑り台がありますよ!

滑り台の奥に見えるのは、大きなブロック遊びです。
固くない素材を使用したものなので、倒れても安心です。

手作り感満載の楽しい遊び道具

0123はらっぱ

ちょっと写真ではわかりづらいかもしれませんが、傾斜のついた大きなレールにボールを置くとコロコロと転がるようになっている遊び道具です。
私は勝手に「ボール転がし」と呼んでいます。

ただ単にボールを転がす遊び道具はどこにでもありそうなのですが、そのサイズ感がちょっと他とは違います。

かなり大きい!というか、長い!!

そして手作り感がまた何とも言えません!!

0123はらっぱ

他にも、壁をうまく利用した遊び道具です。

右側は、上からボールをコロコロ。これもスケールが大きいですよね。
女の子が夢中になってやっていました。

左側は、「ぐりとぐら」の絵が描かれていて、動物達の口元には穴が開いています。
そこにホットケーキ(ストーリー上のカステラ)を入れて遊べるようになっています。
子供って、こういった穴に何かを入れるのが大好きなんですよね!

0123はらっぱ

クスッと笑えるけれど、納得の遊び道具がこちらです!!

スイッチとセロハンテープのロール部分だけのようなもの。
これは、台にくっついています。

子供心をくすぐりすぎじゃないですか!?

普段家ではなかなか触らせてもらえないものなので、子供も嬉しいんですよね。
この場所を通りがかる度に「ポチッ」と押してました。

0123はらっぱ

これなんかも、子供は家ではやりたくてもなかなかできないことです。
「引き出しを全て出す!!」

子供のストレス解消の場のような支援センターです(笑)

うちの子は出すだけ出して満足なので、片付けは親がやらないといけないという仕事ができますが、楽しそうなのでなによりです。

お絵描き、粘土遊びも!

0123はらっぱ

ちょっと珍しいのが、お絵描きや粘土遊びができるという部分です。

きち子
きち子
これも親としては家ではなかなかさせたくない遊びのひとつでもありますよね!

このスペースには椅子とテーブルが並んでいて、自由に使える紙やペン・粘土が置いてあるので、遊びたい人は自由に取りだして遊べるようになっています。

テーブルには多少汚れてもいいようにマットが敷いてあるので、安心して子供の好きにやらせてあげることができます。

すぐ隣には手洗い場所もあるので、汚れた手はすぐに洗うことができますよ!

2~3歳の子を虜にする遊び

0123はらっぱ

男の子が大好きな電車のおもちゃもあります。
レールもあって本格的です!

0123はらっぱ

おままごとのできるスペースもあるのですが、女の子が大喜びするのがこちらです。

「衣装」です!!

フワフワのスカートやマント(?)など、洋服の上から簡単に着れるものがあります。
完全に、女子の気持ちをキャッチしていますよね!!

赤ちゃんにも安心スペース

0123はらっぱ

元気に動き回れるちびっ子達だけではなく、小さな赤ちゃんも楽しめる場所ですよ。
畳の部屋には赤ちゃんが喜ぶ絵本やおもちゃがたくさんあります。

0~1歳児くらいの子が多く集まっている場所なので、同じくらいの年のママさんやパパさんとお喋りも楽しめます。

先程の引き出しのおもちゃやスイッチのおもちゃもこの部屋にありますよ☆

0123はらっぱ

他に、柵のついたスペースもあります。

ここにも手先を使って遊べるおもちゃがたくさんあります!
ゲートがあるので安心して遊ばせられますよね。

飲食・休憩スペース

0123はらっぱ

飲食は2階にある部屋でできます。
椅子やテーブルの数も多いので昼時でも場所の確保がしやすいですよ!

テーブルつきのベビーチェアもあります。

0123はらっぱ

ここは1階にある休憩スペースです。
コーヒーの自動販売機や雑誌なども置いてあります。

子供をママやパパに見てもらっている間に片方はここでくつろいだり、雑誌を見ながら夕飯のメニューを考えたり・・

子育てに関する資料や情報もここに色々と置いてあります。

まとめ

「0123はらっぱ」いかがでしたか?
これだけ色々と遊べれば、子供も満足ですよね!

武蔵野市民であれば無料ですし、市外の人でも150円で利用できるので、是非一度行って遊んでみてください☆

吉祥寺駅からは徒歩で12分ほどの場所にあります!
バスもありますよ。

【0123はらっぱ】
開館日:火曜~土曜日(日・月曜・子供の日を除く祝日・年末年始は休み)
開館時間:9時~16時
住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町2-29-12
地図

※「きちママ」では、実際に行ってみて欲しいお店やリサーチしてみて欲しいお店情報も募集しています。掲載したお店についてもっと詳しく聞きたいという方も遠慮なくお問い合わせページもしくはツイッター(@kichikomama)からご連絡ください。
また、お仕事の依頼やご相談も受け付けています。