アジアフード

吉祥寺子連れランチの代名詞的存在!アムリタ食堂でタイ料理を子供と一緒に。

アムリタ食堂

こんにちは!
吉祥寺・三鷹で子育てをするママ・パパに役立つ情報発信を目指している「きち子」です。

吉祥寺で子連れランチといったら、ここ!

アムリタ食堂です。

アムリタ食堂ってどんなとこ??

アムリタ食堂は、吉祥寺駅から徒歩5分ほどの場所にあるタイ料理のお店です。
本格的なタイ料理を、本場タイさながらの雰囲気のなかいただくことができます。

ランチ時には行列ができていることもしばしば。
とっても人気のある素敵なお店なんですよ♪

アムリタ食堂こちらがお店の入口です。見た感じではタイ料理のお店とは気づきにくいかもしれません。

アムリタ食堂

お店の入口付近まで行くと、南国ムードがガツンとでてきます。
ブルーのドアが可愛いですね。

アムリタ食堂の店内の様子

アムリタ食堂

店内に入って特に印象的だったのは、店員さん達の笑顔です。
みんなニコニコ。明るくて、こちらの気分までパァッと明るくなってしまいそうです。

アムリタ食堂

使用されているインテリアがタイらしさを出していて、本場タイの街のごはんやさんに来たかのような店内です。
半テラスのようなスペースもありますが、屋根もあるのでほとんど室内です。

アムリタ食堂

テーブル席の他にもソファー席がいくつか見られます。
ゆったりとくつろげる大きなソファーもあり、そこの席にはいつも赤ちゃん連れのお客さんが座っている印象です。

明るく活気のある店内ですが、ゆっくりとくつろぐことができるお店です。

アムリタ食堂のランチメニュー

アムリタ食堂

平日のランチメニューにはすべてにサラダとスープのビュッフェがつきます。
そこにドリンクバー300円や、ランチミニデザート280円をつけることができます。

キッズメニューも豊富にあり、500円前後でドリンクバー&サラダビュッフェがついたセットを頼むことができます。

【キッズメニューの一部】
・有機バナナ 150円
・お子さまごはん 100円
・ドリンクバー&サラダビュッフェ
3歳未満無料・3歳以上100円・小学生200円
・タイのスープごはん 450円
(ドリンクバー&サラダビュッフェ、ゼリーつき)
・お米の汁めん 450円
(ドリンクバー&サラダビュッフェ、ゼリーつき)
・にぎにぎセット 500円
(ドリンクバー&サラダビュッフェ、ゼリーつき)

赤ちゃん時期の離乳食であげられることができるバナナがあるのも嬉しいですよね!

タイ料理というと、辛いイメージがありますが、キッズメニューの料理は辛くないものばかりです。メニュー表には主原材料の記載もあるので、安心してあげることができますよ。

アムリタ食堂は基本的に持ち込みはお断りしています。ですが、アレルギーなど事情がある場合はスタッフの方に相談するといいですよ。

タイの屋台汁めん(豚)サラダ・スープ付きを食べてみた

この日はタイの屋台汁めん(豚)(1090円)を子供と取り分けで食べました。
タイの屋台汁めんは他に海鮮(1190円)があります。

子供と食べるので、念のためニンニクは抜いてもらいました。
こういった小さなことも聞いてくれるのがアムリタ食堂のいいところです。

オーダーした汁めんが来る前にサラダとドリンクを取りに行きます。

アムリタ食堂

サラダは、レタスなどの葉物以外にビーンズやコーン、マカロニやオクラなどもありました。

アムリタ食堂

ドレッシングも色々とあり、どれもタイらしさを感じる調味料です。

アムリタ食堂

ナンプラーレモンベースの辛くないドレッシングをかけました。
酸味がけっこう効いていて、食欲をそそる味付けです。

子供には酸っぱすぎたか、ダメでした><!

アムリタ食堂

ドリンクはコールドからホットまで種類が色々と揃ってます。

アムリタ食堂

ちょっと変わった隠し味用の調味料?まで揃ってます。
コンデンスミルクとかお酒とか、豆乳もあります。

紅茶やコーヒー、ココアなど食前から食後まで楽しめるドリンクメニューです。

アムリタ食堂

そしてこちらがタイの屋台汁めん(豚)です。
透き通ったスープにパクチー、豚肉は挽肉と塊の両方が入っています。

アムリタ食堂

汁めんの麺は、お米でできているんですよ。
お米でできた麺は、タイ人にとってとても身近な食べ物で、メニュー名にもなっているよううに、屋台などで気軽に食べることができるメニューです。

麺はもっちりとした、しっかり食感です。
麺も美味しいのですが、スープがゴクゴクと飲んでしまう美味しさです。

あっさりとしていて、スーッと身体に染み込んでいく感覚のするスープです。
優しい味付けなので、小さなお子さんでも大丈夫ですよ。

もし優しい味付けに、「ちょっと物足りないなぁ・・」と感じる方がいたら、自分でお好みの味にアレンジすることもできます。

アムリタ食堂

こういった調味料を料理と一緒に持ってきてくれるので、辛味や酸味、味の濃さを自分で好きなように調整してしまえばいいのです。

この食べ方も、本場タイでの食べ方です。

アムリタ食堂が吉祥寺子連れランチの代名詞的存在になった理由!

豊富なキッズメニューに赤ちゃんからでも連れてきやすいソファー席数の多さなど、子連れにっとって嬉しいのはこれだけではありません。

トイレにはオムツ替えスペースが設けられているという徹底ぶりで子連れを歓迎してくれているこのお店のオーナーさんは、自身も子育て中に子連れでの外食の不便さを経験している方なんです。

そんな方が、子連れでも本格的な料理を食べたいと考えている人達のために作ったお店がこのアムリタ食堂です。

きち子
きち子
子連れにとって居心地のいいお店を目指して作られたお店なんですね。

だからお店全体に子連れに優しいオーラがでているんです。

私もこのサイトを作るにあたって、子育て中でも子供と一緒に外食を楽しみたいという気持ちと、みんなにも同じように楽しんで欲しいという気持ちが大きかったので、なんだかとても共感をしてしまいました。

子連れが多いお店って、本当に大変なようです。
席数はオーダー数以上に確保しなければいけないし、子連れでないお客さんとのトラブルや、親とのトラブル・・

きち子
きち子
子連れ歓迎にしてもメリットはあんまりないんですよね。

アムリタ食堂も同様に様々なトラブルや問題に直面したようですが、決して当初の方針は変えずに子供と一緒に食事をという思いで、さらに改善をし続けてくれているようです。

そしてそのオーナーさんの思いがスタッフさん皆に共有されているのがよくわかります。
スタッフさん皆が同じベクトルで子連れ客に対応してくれるんです。
だから子連れ客は居心地がいい。ということにつながるんだと思います。

アムリタ食堂が子連れランチの代名詞的存在にまでなったのは、単にキッズメニューがあるとかベビーチェアがあるとかだけではないんですねきっと。お店全体から伝わってくる安心感が子連れ客を集めているんだと思います。

アムリタ食堂のお店情報やまとめ

アムリタ食堂
・営業時間 11:30~22:30(日曜は11:30~22:00)
・定休日 無休
・電話 0422-23-1112
・住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-12 1F
地図

店名 アムリタ食堂
おすすめ度 //星4つ
ベビーカー入店 基本不可(状況に応じて要相談)
ベビーチェア有無 有り(ベルトつき)
キッズメニュー 有り

ランチ時はとにかく常に混んでいるおのお店ですが、13時以降を過ぎると比較的落ち着いてきます。予約も可能なので、待ち時間を作りたくなければ予約してしまうことをおすすめします。

※「きちママ」では、実際に行ってみて欲しいお店やリサーチしてみて欲しいお店情報も募集しています。掲載したお店についてもっと詳しく聞きたいという方も遠慮なくお問い合わせページもしくはツイッター(@kichikomama)からご連絡ください。