テイクアウト

三鷹の「ちのパン」では子供と一緒に食べたい優しい味わいの無添加パンが購入できる

三鷹 ちのパン

三鷹駅南口にある「ちのパン」は、無添加のパンが購入できるパン屋さんです。
ちのパンのパンは、優しい味わいで子供と一緒に安心して食べられます。

きち子
きち子
こんにちは!
吉祥寺・三鷹周辺のグルメスポットや、家族で楽しめるお店や遊び場、イベントなどを紹介している「きち子(@kichikomama)」です。

今回は、ちのパンについてご紹介します。

三鷹の人気ベーカリー「ちのパン」ってどんなお店??

三鷹駅から徒歩5分程の場所にちのパンはあります。
無添加のパンが購入できるお店で、可愛らしい看板がお出迎えしてくれます。

三鷹 ちのパン

お店はコンパクトな作りですが、常にお客さんがいる印象で、親子で一緒に購入しに来ている姿もよく見かけます。
無添加パンということで、やはり子を持つ親としては安心感がありますよね。

ちのパン 三鷹

店内には子供用の絵本もあるので、パンを買っている間の子供の暇つぶしにもなりますよ♪

ちのパンのメニュー

ちのパン 三鷹

定番のクリームパンやメロンパンなどもありますが、ちょっと変わったメニューも多いように感じます。

おやきとか、チーズ豚まんとか塩バターチョコなど、他店でありそうでないようなメニューがあります。

ちのパン 三鷹

食パンも人気商品のひとつです。

パンの焼き上がり時間をチェック!

店員さんに確認したところ、オープンで出したパンは午前中にほとんどが売り切れてしまうそうです。
もちろん日に何度も焼きますが、時間によってはパンがほとんどショーケースにないことも。

私も何度かお伺いしてますが、タイミングによっては数種類しか残っていなかったりします。これまでの感覚だと、オープン直後と昼前の時間には比較的パンの種類が多いようには感じてます。

ただし、焼き上がり時間が決まっているものもあるので、目当てのパンは焼き上がり時間をチェックして来店するのもひとつの手です。

1日に1回しか焼かないパンもあります。
焼き上がったパンがすぐに売れてしまうこともあるようで・・・
もっと確実なのは、取り置きです。

取り置きは電話では対応していないので、一度来店して予約する必要がありますが、今日は絶対に手に入れたい!という場合にはおすすめです☆

優しい味わいのなかに奥深さがあるパン

三鷹 ちのパン

今回は、
・塩バターロール
・塩バターチョコパン
・焼きカレーパン(甘口)
・くるみパン
この4つが購入できました!
どれも焼き立てです♪

塩バターパンは、ぷっくりとした可愛らしい形です。

三鷹 ちのパン

カリッとジューシーなタイプの塩バターパンが多いですが、ちのパンの塩バターパンはふわっとした食感です。
中はもっちりとしていて、塩はきつ過ぎずに丁度いい加減。
これはいくらでも食べられそうです!かなり美味しかったです!

そしてこちらは、塩バターチョコパン。

三鷹 ちのパン

もっちりとした塩バターの生地に、チョコが入ってます。
塩とチョコのバランスが絶妙!!
甘じょっぱい組み合わせがあとを引きます。

焼きカレーパンも美味しかったです。

三鷹 ちのパン

カリカリに揚げるタイプではなく、焼いたカレーパンです。

三鷹 ちのパン

甘口のカレーが入っているのですが、ねっとりとしたルーで、これがまた絶品でした。
コクがあって、奥が深いルーです。
何か変わったものが入っているような..気のせいかもしれませんが、それほど深い味わいがしました。

パンはふわっとしています(*’▽’)

最後は、くるみパン。

三鷹 ちのパン

ふんわりとした生地とクルミのカリッとした食感がとても合います。
オーソドックスなくるみパンといった感じですが、生地が美味しいので美味しいです。

焼きたてということもあるかもしれませんが、ちのパンのパンは全体的にフワモチでした。

ちのパン 三鷹

後日無添加食パンも購入しましたが、無添加食パンももっちり系。食べ応えがありました。

三鷹の人気ベーカリー「ちのパン」基本情報とまとめ

ちのパンのパンは無添加ですし、味つけも優しいので子供に安心して食べさせることができます。ぜひ、行ってみてください♪

【ちのパン】
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜、祝日、月曜
電話:0422-26-7474
住所:三鷹市下連雀3-18-15
地図

※「きちママ」では、実際に行ってみて欲しいお店やリサーチしてみて欲しいお店情報も募集しています。掲載したお店についてもっと詳しく聞きたいという方も遠慮なく<a href=”https://kichimam.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/” rel=” “>お問い合わせページ</a>もしくはツイッター(<a href=”https://twitter.com/kichikomama” rel=” “>@kichikomama</a>)からご連絡ください。