三鷹

三鷹市認可保育園に落ちたらまずやること。認証保育所は近隣地域もチェック!

認可保育園の選考発表の日までもうすぐですね。
11月に申し込みをして2ヶ月ちょい、結果が気になって仕方のなかった方もいるのではないでしょうか。

以前「三鷹市の保育園事情と2019年保活ポイント」という記事を書かせていただきましたが、思っていた以上に多くの方に読んでいただきました。
それだけ皆保活に力を注いでいる、と同時に不安に感じているということですよね。

今回は、
認可保育園から不承諾通知が届いて待機児童となったしまったら・・
こんな場合にどうしたらいいのかを記事にまとめてみました。

あくまでも三鷹市での場合ですが、少しでも参考になればと思います。

認可保育園に落ちたらすぐに認可外保育園(認証保育所)を探す

認可外保育園に残念ながら選考落ちしてしまったら、まずはすぐに認可外保育園を探すことに頭を切り替えましょう。

認可外保育園は、認可保育園の結果次第で人数に変動が起こります。
入園予定だった人が認可保育園に受かって認可外保育園を蹴ることもしばしばあります。
その空いた枠はやはり狙いめです。

とは言っても、空いた枠に入れるのは数人。

あらかじめ認可外保育園の一次募集で申し込みをしていた人のなかから選ぶ園もありますし、認可保育園の発表があってから募集する園もあります。
ただし、それでも募集開始2~3時間で決まってしまう園など、認可外保育園も三鷹市は正直かなり激戦です。

認可保育園に落ちたことがわかったら、すぐに行動するようにしないと出遅れてしまうかもしれません。

また、認可外保育園を探す時には三鷹市のみではなく、武蔵野市や杉並区などの近隣の地域も候補に入れておくのをおすすめします。

武蔵野市公式ホームページ
▲こちらは武蔵野市の認証保育園の空き状況がわかるサイトです。

杉並区公式ホームページ
▲こちらは杉並区の認証保育園の空き状況がわかるサイトです。

どちらも一覧で見られるのでとても便利です(*^^)

通わせることを考えると大変ですが、認可外保育園に入園していれば点数が加点されて、認可保育園に途中入園(転園)できる可能性もできます。
無理のない範囲で、検討してみてください。

認可保育園の二次選考

認可保育園の一次募集で選考に落ちてしまったからと言って、もうチャンスがないわけではありません。
まだ二次募集が残っています。

三鷹市は、一次募集に申し込みをした人であれば自動的に二次募集にも申込みがされるようになっています。(平成31年現在)

昨年は1歳児や2歳児クラスでも、二次募集で3人募集枠のある園などもありました。
認可外保育園を探しつつも、二次募集に希望を持っていてもいいと思います。

市役所に相談してみるのもあり

認可保育園の選考結果に納得ができない場合には不服申し立てをすることもできるのですが、そこまでするのはちょっと・・と気が引けてしまう方も多いと思います。

不服申し立てとまではいかなくても、市役所に行って相談することは決して無駄ではなさそうです。

場合によっては、二次選考の結果につながることもあるかもしれませんし、空きのある認証保育所や地域などの情報を手に入れることができるかもしれませんよ。

さいごに

保育園が無事決まるまで気が気ではないかと思います。
保活って本当に精神的に消耗しますよね(^^;
大変だとは思いますが、もし認可保育園の選考に落ちてしまったとしても、諦めずにもうひと踏ん張りしてみてくださいね。