パン

三鷹の食パン専門店「ぷくぷく食麺麭(プクプクショクパン)」が美味しすぎ!

生食パン専門店 三鷹

三鷹に2020年1月オープンしたばかりの食パン専門店「ぷくぷく食麺麭(プクプクショクパン)」に行ってきました!

三鷹駅周辺に食パン専門店がオープンしたのは初!楽しみにしていたのですがなかなか行く機会に恵まれず、やっと行く事ができました(*´ェ`*)

のれんが可愛い食パン専門店!

三鷹 食パン専門店

三鷹駅南口から徒歩6分、三鷹産業プラザのすぐ近くにお店はあります。

パンの形のデザインが印刷されたのれんがなんとも可愛らしく、よくある高級感漂う食パン専門店ではないのがまた新鮮です。

手間をかけられた一本。熟成を楽しむ事ができる食パン

生食パン専門店 三鷹

ぷくぷく食麺麭さんの食パンは2種類。「白食麺麭」と「生食麺麭」です。

【白食麺麭 800円】
国産小麦のブレンドで、仕込みから焼き上がりまで3日間、通常の10倍の手間をかけて作られた天然酵母食パン。もっちりしっとりの美味しさ。

【生食麺麭 900円】
カナダ産の厳選小麦使用。北海道産「四つ葉バター」、北海道産「四つ葉生クリーム」、厳選したはちみつがたっぷり加えられた、風味豊かな味わいのしっとり繊細な口溶け。

※添加物不使用

そしてどちらの食パンも、4つの熟成段階を楽しむ事ができます。

「焼立(やきたて)」・・焼成後約24時間の状態。トーストせずそのまま。
「熟初(じゅくはじめ)」・・焼成後約2日目の状態。好みの食材と。
「和飯(わめし)」・・焼成後約3日目の状態。ひじきなど和の食材と合わせて。
「夜飯(よめし)」・・焼成後約4日目の状態。冷凍庫に入れてトーストして食べる。

熟成の進み具合によっておすすめの食べ方や保存の仕方が変わってくるということですね。

なんか面白い!!

生食パン専門店 三鷹

店内には他にもジャムなどが販売されています。

こどものジャム専門店「こどもも」さんという可愛いパッケージのジャムが気になりました。調べてみると、東京町田にある無添加手作りジャム専門店さんのジャムのようです。

我が家では子供が朝ごはんをなかなか食べ進めない時の救世主としてジャムが存在してるので、今家にあるものがなくなったら買いに来てみようかな(^^)

ランチ営業も!子連れも良さそう◉

生食パン専門店 三鷹

ランチタイムには食事もできるそうで、店内奥には座敷席、左手にはテーブル席があります。

生食パン専門店 三鷹

古民家とまではいかないけれど、懐かしい感じで落ち着きます。

子供連れでも来やすい雰囲気で、メニューも和の定食と健康的でした。

生食パンはリッチな味わい。そのままでシンプルに美味しい!

生食パン専門店 三鷹

今回は、生食麺麭(900円)を購入してみました。
お値段なかなかですが、持ってみると大きくずっしり重い。2斤だから意外とお高いわけではないのかもと思いました。

熟成が進めば冷凍しておけばいいので、食べきれないということもないですしね。

生食パン専門店 三鷹

カットしている間にバターとミルクの甘い香りが漂います。
触った感じ、耳はしっかりとしていて、中はしっとり。

とりあえずそのまま頂いてみると・・うま〜〜〜(*´ェ`*)!!
風味が豊かで甘みとコクが口いっぱいに広がる!!

耳はしっかり食感あるけど柔らかい。本当にそのまま、何もせずにどこまでも食べてゆける美味しさです!

生食パン専門店 三鷹

まだ焼き立て段階の食パンですが、どうしてもトーストしたものも食べてみたくなって焼いてみました。

これがまた絶品( ;  ; )!

そのまま食べるよりも全体的に軽さが増して、表面はさっくり。

バター乗せましたがいらないくらい、香りも味わいもリッチです。

食べ出したら止まらない美味しさなので、熟成4日目まで残るかどうか・・

ぷくぷく食麺麭の基本情報

店名 ぷくぷく食麺麭
営業時間 月~土:10:00~20:00
定休日 日曜
電話 042-224-6255
項目名 東京都三鷹市下連雀3-32-17セントラル三鷹 1F
項目名