吉祥寺

天むす専門店「和錆(わさび)」でランチ!おもてなしにもぴったりな上品むすび

吉祥寺 和錆 天むす

2020年10月10日、創作天むすび専門店「食房 和錆(わさび)」さんがオープンしました。

上品な見た目の天むすびは、おもてなしやお祝い事、手土産にもおすすめです。

書道家プロデュースの天むすび専門店

吉祥寺 和錆 天むす

吉祥寺駅から徒歩6分、店名が大きく描かれた垂れ幕が印象的な和錆(わさび)さんがオープン。

吉祥寺 和錆 天むす

書道家・武田双雲さんがプロデュースする飲食店とのことで、店内には武田双雲さんの書が飾られています。

なぜか緊張..

吉祥寺 和錆 天むす

オープンしたばかり、物凄い数のお花が届いていました。

店内は10席ほどで、イートインもテイクアウトもできるようになっています。

見た目から和を味わえる天むすび

吉祥寺 和錆 天むす

天むすびは単品から購入することができ、イートインであればお惣菜がついたセットを頂くことができます。

この日は、好きな天むすび3種を選べる“和錆セット”をいただくことに。

吉祥寺 和錆 天むす

和錆セットは基本が1200円で、選ぶ天むすびによってプラス料金が追加されます。

うなぎアボカド(+150円)と、しゃちほこ、太閣という天むすびを選びました。

吉祥寺 和錆 天むす

天むすびはとても凝っていて、見た目から和を味わうことができます。

吉祥寺 和錆 天むす

うなぎアボカドには金粉が!!

どれも一口サイズで食べやすく、とても上品。

吉祥寺 和錆 天むす

この日はおでんでしたが、惣菜の内容は日によって変わるようです。

おでんは身体が温まって嬉しかったです。

 

今回店内で食べましたが、来客があるときのおもてなしや、これからの季節は年末年始などお祝い事にも活躍しそうだなと思いました。

それと、これを手土産に持って行ったら、驚かれること間違いなしです!

「食房 和錆(わさび)」の基本情報

店名 食房 和錆 吉祥寺店
営業時間 10:00 〜17:00
定休日 月曜日
電話 0422271015
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目17−6
地図

 

 

\\\再販///

人気でいつもすぐに完売してしまう、
“らでぃっしゅぼーや”のおまかせ野菜ボックスが再販!

\今回は期間限定『りんご』がついてくる!/