イベント

【ビール好き必見!】2018年初開催の中央線ビールフェスティバル

中央線ビールフェスティバル

今日は9/20(木)から武蔵境駅で開催されている中央線ビールフェスティバルに行ってきました。
この中央線ビールフェスティバルは今年が初開催!
ビール好きは必見なのはもちろん、ビールに苦手意識のある人でもお気に入りのビールが見つけられちゃうかも!?なイベントでした!

中央線ビールフェスティバル2018

中央線のブルワリー10店舗がこのフェスティバルに参加していて、開催期間中は5店舗づつ日替わりで出店しています。

きち子
きち子
中央線にこんなにたくさんブルワリーがあるのを知りませんでした!

場所は武蔵境駅南口を出てほんとにすぐの場所で開催されていました。
イトーヨーカドーのある方です。

中央線ビールフェスティバル

中央改札をでてすぐ正面にあるnonowa Teracce(ノノワテラス)の中を通っても会場に出られます。

夕方に伺ったのですが、混雑というほどでもなくちょうどいい賑わいでした。
子連れの方もたくさんいましたよ!

4つのブルワリーのビールを飲み比べできるチケット(1200円)は行った時には売り切れていました。

中央線ビールフェスティバル

そこで、ビールを購入前にお気に入りのブルワリーの投票ボードをチェックしたところ、TOYODAビールVERTEREが圧倒的人気!

TOTODAビールは、多摩地区最古の醸造の歴史を持つビールを復刻させたもので、VERTEREは東京の最西端、奥多摩にあるブルワリーです。

とりあえずこの投票ボードで一番人気のビールをいただこうといことで、VERTEREさんのビールをいただくことにしました!

中央線ビールフェスティバル

VERTEREさんのなかでも3種類のビールがありましたが、一番フルーティだというPassiflolaに。

中央線ビールフェスティバル

ゴクッと一口。美味しいーーーー!
柑橘系のフルーティな味がブワッときて、最後に柑橘系のほどよい苦みがやってきました。私大好きな系統ですこれ!

ビール苦手な人でもこういうビールならいけちゃうんじゃないかな??

そしてなにより、開催2日めまでは天気に恵まれなかったこのフェスティバルですが、連休に入って気温も高くなっていいお天気になったので良かったです。
天気のいい日に外で飲むビールは美味しいですよね!

中央線ビールフェスティバル

こちらはTOYODAビールさん。
ちなみに、ビールはどれも1杯500円です。

会場内には軽食のワゴンも出ていますし、会場に隣接している「いろり庵きらく」の蕎麦やうどんも会場内に持ち込みできるようでした。

中央線ビールフェスティバル

席はけっこう埋まってしまっていますが、スタンド席はちょこちょこと隙間がありましたよ。

中央線ビールフェスティバルの開催は明日9/24(月)の残り1日だけになりますが、気になる方はお気に入りのビールを探しに行ってみてください☆

イベント基本情報

【中央線ビールフェスティバル】
開催場所:武蔵境駅 nonowaテラス
開催期間:9/20(木)~9/24(月)
開催時間:平日17:00~22:00、休日12:00~22:00
イベントHP:中央線ビールフェスティバル
地図