テイクアウト

吉祥寺のトリヴァンドラムではスパイシーなカレーパンが購入できる

トリヴァンドラム

先週オープンしたばかりの、カレーパンがテイクアウトできるお店に行ってきました。
吉祥寺で人気のグループが運営するお店なので期待も大きかったのですが、期待を裏切らないカレーパンがいただけました!

TRIVANDRUM(トリヴァンドラム)が井の頭公園すぐ近くにオープン

EPPE パン

吉祥寺駅公園口徒歩3分。パンとビストロの「ビストロEPPE」やイタリアンの「MOTHERS」、スペインバルの「PEP」など、吉祥寺で人気のお店を複数運営するマザーズ系列が、テイクアウト専門のお店をオープンしました。

オープン日は2019年3月23日(土)です。

もともとこの場所にはマザーズ系列のイノカシラキッチンがありましたが、しばらく前から店を閉めて改装工事をしていました。
マザーズ系列の何かができるのだろうとは思っていましたが、まさかテイクアウト専門になるとは思ってもいませんでした!

カレーパンがメイン!EPPE(エペ)のパンがテイクアウトできる

EPPE カレーパン

カレーパンをメイン商品としているようで、店名のTRIVANDRUM(トリヴァンドラム)もインドの都市名からきているのだと思います。

EPPE パン

ご近所にある同系列のEPPE(エペ)のパンも販売されています。
EPPEのパンが気軽に購入できるようになったのも嬉しいですね(^^)

トリヴァンドラム メニュー

カレーパンとロイヤルミルクティーのセット(600円)もありました。
単品よりちょっとお得になっていますね(*’▽’)

販売されている飲み物は紅茶やチャイ、ハートランドビールなど。

今回はパン2つ。カレーパンと、ハモンセラーノを買ってみました!
すぐに食べる場合にはその場で温めてくれますよ☆

カレーパンはスパイシーで挽肉たっぷり

EPPE カレーパン

▲カレーパン300円

EPPE カレーパン

カレーパンは表面がサクッサクです。生地が柔らかく、フワッと口の中に入ってきます。
そして中にはたっぷりの挽肉!!フェンネルシードなどのスパイスも入っていました。
けっこうスパイシーですが、辛いのが苦手な人でも食べられるくらいです。

大人に好まれるカレーパンですね(*’▽’)

ハモンセラーノは子供も好きな味

EPPE パン

▲ハモンセラーノ(300円)

EPPE パン

見た目はカレーパンのようですが、中身が違います。
ベシャメルソースにハモンセラーノ(生ハム)が入っているもので、ベシャメルソースの優しい味わいに生ハムの塩気が程よく美味しかったです。

ベシャメルソースは子供でも好きな子が多いので、このパンは子供にも人気がありそうです。

TRIVANDRUM(トリヴァンドラム)のパンを買って井の頭公園で遊ぼう!

私はカレーパンが大好きなので、カレーパンを食べられるお店が増えて純粋に嬉しいです。井の頭公園でランチをする時や小腹が空いたときのおやつの定番に仲間入りしそうです♪
お店に入らずに購入できる気軽さがまた嬉しいですよね。

現在は土日のみの営業のようですが、今後どうなっていくか楽しみですね。

【店舗情報】
営業時間:10:00~なくなり次第終了
営業日:土日
定休日:月~金
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目15−6
地図

※「きちママ」では、実際に行ってみて欲しいお店やリサーチしてみて欲しいお店情報も募集しています。掲載したお店についてもっと詳しく聞きたいという方も遠慮なくお問い合わせページもしくはツイッター(@kichikomama)からご連絡ください。