吉祥寺

【閉店】コピス吉祥寺に子供の為のチェア&デスクのお店「HOPPL TOWN(ホップルタウン)」

ホップルタウン吉祥寺

「HOPPL TOWN吉祥寺(ホップルタウン吉祥寺)」は2020年8月30日閉店しました。

ホップルタウン 吉祥寺

優しい色合いの可愛らしい家具やインテリアが並んでいたので残念です。
次にどんなお店がオープンするのか分かり次第またお知らせします。

 

※ここから先はオープン当初作成した記事に続きます。

コピス吉祥寺に「HOPPL TOWN(ホップルタウン)」登場

ホップルタウン吉祥寺

お店の名前は「HOPPL TOWN吉祥寺(ホップルタウン吉祥寺)」。コピス吉祥寺5階のママ&キッズフロアに9/7(金)オープンです。

代官山にあった直営店が吉祥寺にリニューアルオープンしたそうです。

「木」は古くから子供にとって身近な存在であったことから「子供の成長に欠かせないもの」として、製品の多くが木製です。

長く使用すればするほど木に味わいが生まれ、木目が浮き出て深みがでるそうです。
また、木製製品に使用されているブナ材は耐久性にも優れていて、木肌がなめらかで肌触りがいいとのこと。

メイン商品は、子供の成長に合わせて使えるコロコロチェア&デスク。
他にも、ハイチェアや木馬のおもちゃ、木のベットなどもありました。

▼ハイチェア

ホップルタウン吉祥寺

▼ベット

ホップルタウン吉祥寺

お洒落なベット!!北欧家具とかにもありそうですね。

クジラは寝袋みたいになっている布団でした!これも可愛い。

どの製品もお洒落で、オープン直後ということもありとても賑わっていました!

コロコロチェア&デスク

メイン製品であるコロコロチェア&デスクについてスタッフさんが説明していましたが、私自身かなり興味を持ってしまいました!

スタイルを自由に組み替えることのできるデスク・チェアだそうです!

▼こんな風にベンチにしたり。

ホップルタウン吉祥寺

▼先程ベンチだった部分をデスクに、テーブル部分は椅子にしたり。

コロコロチェア&デスク

使用しなくなったら本棚にも変身するんですよ!
ベンチやデスク・チェアに本棚と、これならかなり長く使えそうですよね。
フォルムも丸くて可愛いですし、安全!

コロコロデスク&チェア

椅子のカラーも多彩。
ナチュラルな木の色もいいですが、こういったカラーも可愛いですよね!

【追記】
「コロコロチェア&デスク」この日に一目惚れして後日購入してしまいました!
人気のようで今購入しても11月中旬の発送だそうです。
楽天市場などでも11月下旬の発送になっていました。クリスマスプレゼント狙いの人も多いみたいです☆

まとめ

コピス吉祥寺にニューオープンした「HOPPL TOWN吉祥寺」は、とっても可愛いデザインの子供用の家具やグッツのお店でした。

【基本情報】
店名:HOPPL TOWN吉祥寺(ホップルタウン吉祥寺)
場所:コピス吉祥寺 5階
営業時間:10:00~21:00
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11-5
地図

 

※「きちママ」では、実際に行ってみて欲しいお店やリサーチしてみて欲しいお店情報も募集しています。掲載したお店についてもっと詳しく聞きたいという方も遠慮なくお問い合わせページもしくはツイッター(@kichikomama)からご連絡ください。
また、お仕事の依頼やご相談も受け付けています。

\\\再販///

人気でいつもすぐに完売してしまう、
“らでぃっしゅぼーや”のおまかせ野菜ボックスが再販!

\今回は期間限定『りんご』がついてくる!/