テイクアウト

話題の「くにをの鮭キムチ」が吉祥寺で買える!ご飯がすすむ一品!

くにをの鮭キムチ

一時期は予約1年待ちという状態にまでなった「くにをの鮭キムチ」が、吉祥寺東急百貨店の「どさんこプラザ」で入手できるということで、買ってきました♪

楽天市場ではいまだに注文集中のため納期未定の商品なんですよ!


くにをの鮭キムチ 150g【ご飯のお供 ご飯の友 ご飯のおとも ごはんのお友】

くにをの鮭キムチ

もともとは、北海道の焼肉店の人気メニューだった「くにをの鮭キムチ」。
今では北海道のお土産・お取り寄せ品として大人気になっています。

一部のファンのなかでは美味しいと人気だった「くにをの鮭キムチ」の、さらなる人気の火付け役となったのがSMAPの中居くんです。
中居くんが、TV番組「スマステーション」内で「くにをの鮭キムチ」を美味しいと言ったことで注文が殺到したそうです。

きち子
きち子
1年以上前に放送された番組なのに、いまだにすごい人気なんですね!

 

鮭キムチという名前の通り、鮭×キムチの組み合わせなのですが、ただの鮭×キムチだと侮るなかれ(笑)

使われている鮭は、刺身用のアトランティックサーモン。
それがゴロゴロと入っています!

また、キムチということから白菜が入っているのかと思いきや、白菜は入っていません。
しょうがやネギ、大根やリンゴなどなどが入っているのですが、材料に使われている野菜は北海道由仁町という小さな町の地元で採れた物を使用しているそうです。

この由仁町には、こだわりのある野菜農家さんが多く、直売所などはとても人気があるそうですよ。
新千歳空港や札幌からも30分ほどの距離のようなので、北海道に行った際には立ち寄ってみるのもいいですね。

また、全ての工程が職人さんの手作業のため、生産に限りがあるとのことです。

1年待ちになるほどの人気が出た後も、工場での大量生産に踏み込んでいないというのがまたいいですよね。
そんな生産数も限られているくにをの鮭キムチなので、見かけたらゲットしておいた方がいいかもしれませんよ☆

くにをの鮭キムチ×白米の組み合わせは最強

吉祥寺の「どさんこプラザ」で購入した「くにをのキムチ」を食べてみましたよ~

くにをのキムチ

スプーンを瓶の中に入れると、本当にゴロゴロッ!!と鮭が入っているのがわかります。

くにをのキムチ

炊きたての白米にのせていただきました。

 

噂通りこれはご飯が何杯でもいけちゃうやつです!!

鮭にありがちなパサパサ感が一切なく、しっとりとした食感の鮭なんですね。
そして、魚介特有の生臭さもありません。

キムチは甘めなので、辛い物が苦手な人でも食べられますし、ある程度の年齢のお子さんなら食べられるほどです。

私は辛いもの好きですが、この鮭キムチは甘めのキムチが旨味をより引き立ててくれているので、この方がいいのかもしれません。

ご飯はおかわり必須の美味しさです!
お酒のつまみにも絶対合いますね!!

話題の「くにをの鮭キムチ」が買える吉祥寺「どさんこプラザ」の場所

ネットでもなかなか手に入らない商品なので、気になる方は是非行ってみてください。
※ただしこの情報は2018年8月時点での情報なので、今後商品の入荷状況などに変更がある可能性はありますのでご了承ください。

場所:吉祥寺 東急百貨店内
店名:北海道アンテナショップ「どさんこプラザ」吉祥寺店
電話:0422-21-5517
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目3-1 東急百貨店吉祥寺店3階
地図:

どさんこプラザ吉祥寺
吉祥寺東急「どさんこプラザ」のソフトクリームとお土産厳選5選!!吉祥寺東急にある「武蔵野マルシェ」に入っている北海道のアンテナショップ「どさんこプラザ」はもう行きましたか? どさんこプラザはアン...