アジアフード

ジョンノハットグ吉祥寺店のチーズドッグはモチフワの生地が美味しい

吉祥寺 ハットグ

2019年4月22日(月)吉祥寺には2店舗目となるハットグのお店がオープンしました。
新大久保などでも人気の「ジョンノハットグ」です。

早速、人気NO1メニューのモッツアレラ米ハットグを食べてみました(*’▽’)

ジョンノハットグってどんなお店?チーズドッグって何?

ハットグ 吉祥寺

ジョンノハットグ吉祥寺店は、吉祥寺駅徒歩2分メープルハウスの跡地にオープンしました。洋菓子が有名なレモンドロップの前です。

ハットグは韓国版のホットドックですが、どちらかと言えばアメリカンドッグに近いです。ハットグとかハットクとか、チーズドッグとも呼びます。

韓国好きの方や若い人達に今とても人気で、インスタグラムでもかなり話題になってます。

吉祥寺には最近ハートカフェというハットグ専門店がオープンしたばかりで、ジョンノハットグで2店舗目。

ハットグ 吉祥寺
吉祥寺に韓国スナック「ハットグ」のお店がオープン!チーズが伸び~る!!韓国グルメのハットクのお店が吉祥寺にやってきました〜! 私ハットクって初めて食べたのですが・・食べ方を知らずにしくじりました(笑) な...

ジョンノハットグは既に新大久保や原宿に店舗があるお店で、同店がチーズドッグの元祖なんだそうです(*^^)

ジョンノハットグのメニュー:ハットグ以外にトッポギやタピオカドリンクも!

ハットグ 吉祥寺
メニュー

・ポテトモッツアレラ米ハットグ 550円
・モッツアレラ米ハットグ 450円
・ポテトジャンボソーセージ米ハットグ 550円
・ジャンボソーセージ米ハットグ 450円
・トッポギ M500円
・トッポギ L900円
・チーズトッポギ M600円
・チーズトッポギ L1000円
・アールグレイミルクティー 450円
・チョコレートミルクティー 450円
・タロミルクティー 450円
・ミントミルクティー 450円
・ココナッツミルクティー 450円
・チョコレートティー 450円
・トロティー 450円
・ミントチョコレートティー 450円
・キャラメルティー 450円
・ココナッツティー 450円

人気NO1のメニューはポテトモッツアレラ米ハットグです。
ハットグ以外にもトッポギやタピオカドリンクもありました。

ジョンノハットグのハットグは米粉を使用しているらしく、モチッとした食感が特徴です。
また、揚げ油にはオリーブオイルを使用しているのでヘルシー!健康にも気を遣われているのが韓国らしいですよね☆

人気NO1のポテトモッツアレラ米ハットグを食べてみた

吉祥寺 ハットグ

ジョンノハットグさんのハットグは初めてなので、人気NO1のポテトモッツアレラ米ハットグをいただいてみることにしました。

まず食券を購入します。

券を渡すと作り始めてくれるのですが、目の前で実際に作っているところが見られます。これがまたちょっと面白いです(*’▽’)

吉祥寺 ハットグ

できました!揚げたてです♪
見た感じけっこうボリューミー!!

吉祥寺 ハットグ

これに自分でトッピングをします。
塩とケチャップとマスタード。

吉祥寺 ハットグ

美味しそう!

食べてみると、見た目通りのカリカリ食感♪そして、生地がもっちりふわっとしてて美味しいです。中に入っているモッツァレラチーズはビヨーンと伸びます(*’▽’)
モッツァレラチーズなのでトロトロというよりは弾力があり、しっかり伸びる感じです。

吉祥寺 ハットグ

大きいので、大口を開けないとでした。
これ1個でかなりお腹に溜まるので、親しい仲ならふたりでシェアしながら食べてもいいかもしれません。

チーズは時間が経つと固くなってしまいそうなので、その場ですぐ食べるのがおすすめですよ☆

ジョンノハットグ吉祥寺店の基本情報

ジョンノハットグのハットグは、生地が美味しいと感じました。
今度はトッポギやタピオカドリンクも飲んでみたいと思います^^

店名 ジョンノハットグ
場所 吉祥寺駅徒歩2分
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休
電話 不明
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-6
地図