ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館を子連れで堪能。子供との楽しみ方や注意点。

三鷹の森ジブリ美術館

先日三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました!
チケットは市民枠を利用したので、チケット争奪戦に参加することなく購入できました。
三鷹市周辺に在住の特権ですね!

ジブリ美術館市民枠チケット購入についての記事はこちら↓↓

ジブリ美術館
三鷹の森ジブリ美術館の市民枠チケット購入方法と混雑回避のポイント三鷹の森ジブリ美術館には市民枠チケットがあるのをご存知ですか? ジブリ美術館のチケットは普通に取ろうと思うとちょっと大変なんですが...

 

ジブリ美術館には今までも何度か行ったことがありますが、子連れといっても子供がまだ何もわからないくらい小さな頃でした。今回はあと数ヶ月で2歳になる息子と行ったので、子連れでのジブリ美術館の楽しみ方や注意ポイントを記事にしたいと思います!

三鷹の森ジブリ美術館を子連れで楽しむ!

短編アニメーションが観れる「土星座」

館内に入ってすぐの場所にある「土星座」では、短編アニメーションが上映されます。

きち子
きち子
ここでしか観られない作品なので必見です!

子供が静かに観ていられるか不安だったのですが、同じくらいの子供もたくさん並んでいたので勇気を出して並んでみました。

結果、めちゃくちゃ面白くて、子供も熱中して観てくれたので良かったです!

ただ、小さな映画館のようになっていて、上映が始まると暗くなります。
私が観た時には、暗くなると怖くて泣いてしまっている子供がいました。
結局その子と親御さんは退場してしまったので、暗い所や密閉された空間が苦手なお子さんは厳しいかもしれません。

作品自体は外国人の方でも面白くて笑いが起こるくらい表情や仕草で伝わるような内容なので、言葉が理解できないくらいの小さな子供でも映像だけで充分楽しめます。

ネコバスルームは何回でもOK!

ジブリ美術館で子供に一番人気の場所「ネコバスルーム」は、1回に遊べる時間は5分ほどです。

大きなネコバスによじ登ったり、ネコバスの中にはたくさんのまっくろくろすけのぬいぐるみがあるのでそれに埋もれたり、大人からしても夢のような場所です。

1回5分は短くも感じますが、たくさんの子供が遊ぶためにはこのくらいの時間割が必要なんでしょうね。
ただ、並べば何回でも遊ぶことはできます。

うちの1歳児の息子にはまだトトロを観せていなかったのでそこまで感動はしていませんでしたが、楽しそうに遊んでいました♪

屋上庭園にはロボット兵

三鷹の森ジブリ美術館

屋上にはラピュタにでてくるロボット兵が建っています。

外から見ることもできますが、近くで見ると大きいのでインパクト大ですし、屋上に行くまでの螺旋階段も子供にとっては楽しいポイントです。是非屋上に登ってみてください。

上からジブリ美術館を眺めるのも楽しいですよ!

図書閲覧室「トライホークス」で絵本が読める!買える!

図書閲覧室「トライホークス」には、宮崎駿監督とジブリ美術館のおすすめの絵本や児童書が並んでいます。
ジブリの本はもちろん、ジブリとは全く関係のない本も置いてあるんですよー!

しかも子供用の椅子があり、本はその場で読むことができます。
本は購入することができるので、お土産にもなりますよ♪

館内は大きな迷路!各所に散らばる小さな発見を楽しむ!

館内には螺旋階段や空中の渡り廊下、トンネルのような通路など、子供達にとっては大きな迷路のようになっています。

きち子
きち子
宮崎駿監督の映画の世界観がそこにはありますよ!

また、ボケーッとしていると見逃してしまいそうな場所にも小さなこだわりがたくさんある美術館です。

三鷹の森ジブリ美術館

水道の蛇口が・・・

三鷹の森ジブリ美術館

猫のジジだったり。

ステンドグラスにトトロがいたり。

三鷹の森ジブリ美術館

ちょっとした場所にもこだわりがあり可愛い発見がたくさんできるので、お子さんと一緒に探してみるのも楽しいですよ☆

三鷹の森ジブリ美術館に子連れで行く際の注意点

入場開始時間直後は並ぶ

一般チケットの入場は10時12時14時16時の4回に分かれています。
指定の入場時間から30分以内に入場すればいいのですが、やはり多くの人が入場時間より前に来ます。

三鷹の森ジブリ美術館

入場が始まれば比較的スムーズに流れるので、入場時間より前に行って並んで待つ必要はないように感じます。

館内ベビーカー禁止

館内はベビーカーでの移動が禁止されています。ベビーカー置き場が館内にあるのでそこに置いておくことになります。

子供は抱っこをするか自分で歩くことになりますが、展示物は低い場所にあるものもありますが大人目線の作りの物も多いので、場面によっては歩ける子供でも抱っこをすることになると思います。

ベビーカー置き場の近くにはお金が戻ってくるタイプのコインロッカーがあるので、荷物が多い場合にはそこに入れておくこともできます。

館内撮影禁止

残念なことに、館内は撮影が禁止になっています。

きち子
きち子
残念!><!

巨人兵のいる屋上や、テラスでの撮影は可能ですので、子供の記念に残る写真はそこで撮りましょう!

カフェ「麦わらぼうし」は行列必須!狙い目は14時以降。

カフェ麦わら帽子 ジブリ

ジブリ美術館にはカフェ「麦わらぼうし」がありますが、てとも人気でいつも行列ができています。
ランチは11時~ですが、ランチ時間帯は1時間待ちとか普通です!

子供がいるとお腹が空いて待てなかったりすると思うので、お腹が空く前から早めに並び始めるか、店内で食べるのは諦めて外のテイクアウトできる売店で購入してテラスで食べるのをおすすめします。
ちなみにテラスでは、持ち込み飲食も可能です。

▼テイクアウト専用売店とテラス

売店 ジブリ美術館

どうしても麦わらぼうしの店内に入りたい!!という場合は、ランチ時が過ぎた14時以降は比較的空いています。
私は15時頃に行きましたが、10分程の待ち時間で済みました。

食事メニューは営業時間内であればいつでも食べられるので、遅い食事もできますし、食事せずにデザートでも利用できます。

▼ちょっとの待ち時間なら、表紙からして可愛いメニューを見たりしていればあっという間です!

麦わらぼうし

▼食事メニュー

カフェ麦わらぼうし ジブリ

▼デザートメニュー

カフェ麦わらぼうし ジブリ

店内は、広めにスペースをとった作りになっています。
ベビーチェア(ベルトなし)もあります。

▼まっすぐなジュース もも(¥500)

カフェ麦わらぼうし ジブリ

とってもトロッとしたジュースでした。
ストローは本物の麦わらから作られているそうですよー!

▼ふぞろいイチゴのショートケーキ(¥800)

カフェ麦わらぼうし ジブリ

イチゴのふぞろいさが可愛く感じてしまう魔法・・
スポンジは甘さが控えめで、サイズはありますがペロリといけます。

▼ふわふわミルク入りコーヒー(¥500)

カフェ麦わらぼうし ジブリ

麦わらぼうしのアートがされたカフェラテ。
ずっと昔に来た時もこれを飲んだ記憶があります。変わらない可愛さ!

 

きち子
きち子
カフェ麦わらぼうしでは、有機農園の新鮮な野菜を使用しているそうですよ。

お土産のショップは常に大混雑!

ジブリ美術館で一番混雑しているのはお土産売り場ではないかと思います。
外国人の方がとにかく多いです!!

皆さんガタイがいいし、お子さんと一緒に入る場合には気をつけてあげてください。

オムツ替え台や授乳室などの設備

オムツ替えは、各階のトイレとカフェ麦わらぼうしの多目的トイレでできます。
オムツ替え台というよりベビーベットです。

幼児用のトイレなどはありません。

授乳はスタッフの方に声をかけると対応してくれるようですよ。

ジブリ美術館のあとは井の頭公園

ジブリ美術館を出たあとは、体力や時間に余裕があれば井の頭公園で遊ぶのもおすすめです。

陸上競技場にはとても広い芝生が広がっているので、走り回るだけでも楽しいです。

井の頭公園

幼児用と児童用に分かれた遊具がある西園も駅とは反対方向に少し行くことになりますが、ジブリ美術館からはすぐの場所にあります。

井の頭公園西園
【井の頭公園】西園は小さい子も大きい子も楽しく安心して遊べる公園は色々な年齢の子が一緒に遊んでいる場所なので刺激があっていい反面、小さな子供にとってはちょっと危険だったり、大きな子供にとっては小さ...

午前中の早い時間帯で美術館に行くなら、ランチは井の頭公園内でピクニックにしてもいいですよね!

まとめ

今回うちの子はまだジブリ映画を観ていない状態での来館でしたが、それでも充分に楽しんでいました。ジブリ作品には子供を惹きつけるなにかがあるんですよね。

かく言う私も大のジブリ好きなので、大人も一緒に楽しめる美術館でした。

年パスがあればいいのになぁと常々思ってます。。